kazu3000のブログ

kazu1000のブログ と kazu4000のブログ の番外編です。

kazu1000のブログ / 社寺仏閣巡り
http://kazu1000.muragon.com/

kazu4000のブログ / 読書日記
http://kazu4000.muragon.com/

【ココナラ】のコツ ③

【ココナラ】について2つめのコツですが、それは「スピード」です。


2.「スピード」


購入者は必要になって購入しているのです。いつか必要になるだろうと先をみて購入しているのではないので、今すぐ欲しいのです。まず、購入されたら、すぐにお礼のメールをして、できる限り早く完成品をメールすべきです。私の出品サービスは、「HPはブログ記事の拡散」でしたので、購入後すぐ拡散し、TWITTERで拡散したりフェイスブックで記事を載せたところを写真に撮って、その画像も購入者に送りました。



ホームページ動画化の出品サービスも購入後20分以内に制作し、YOUTUBEにアップした後、URLとその写真を正式回答として送りました。多数の購入者様からは「仕事が早い!」と高評価を頂きました。





3つ目のコツは、


3.「ワンコイン」


つまり500円です。【ココナラ】最低金額にすれば売れる確率はかなりアップします。自分が得意なこと、できることを考えてから金額を設定するのではなく、最初から500円でできることは何かを考えることが重要です。
例えば、英文翻訳や、ホームページ制作など5000円はもらわないと割が合わないものです。実情はよく理解できます。しかしながら、この5000円分と思う作業を細かく分析して、ここからここまでの作業は500円、ここから先はまた500円と分割することです。で、1つの作業が500円が決まったら、ここからが重要です。その500円に少し手間をかける作業を無料で追加することです。つまり、500円より少し以上にサービスをするのです。購入者様から「これで500円!コスパ良すぎ!」と言わせることです。


自分は、「ホームページやブログ記事を動画化、動作をつくる」、これだけを500円にする予定でしたが、これに「twitterで50000人へ拡散」を追加しました。つまる、この2つで500円にしました。はっきり言って、ちょっと安くし過ぎたかなと思います。
しかしながら、あっという間に注文が増え、毎日、数時間おきに注文があります。一人が数点、購入されることも多々あります。


実際、500円売り上げても、25%+税が差し引かれるので、実質375円が入金です。しかしながら、375円でも多くの購入があるので、あっという間に20000円を超え、振込申請をしました。9月5日に入金です。まだ、1095円残っています。3000円を超えたら、振込手数料がかからないので、その時点でまた振込依頼をする予定です。最初は、5000円や10000円と高額に設定しないで、ワンコインで実績をつくって徐々に高額なサービスも出品していくとよいと思います。